2020年6月30日更新

 久松山を考える会は、久松山麓に住む先人たちが郷土愛の元に鳥取藩の城下町として栄えたこの地区の一層の発展を願い、「久松山の自然と歴史の研究や学習、そして久松山一帯での活動を通じて、鳥取市のシンボルである久松山をより身近な存在として世の中に広めよう」という趣旨で平成6年11月に発足した団体です。

 久松山マラソン、山頂の大文字点灯、山頂清掃や登山道整備、久松山にまつわる講演会や歴史探訪などの活動を行っています。

会長 亀屋至郎

事務局 e-mail  mt.kyusho.rg@gmail.com


お知らせ

*重要*

■6月7日(日)に開催を予定していました「鳥取城攻防懐古登山マラソン2020」は、全国的に新型コロナウイルス感染拡大の状況にあることから、中止とします。 (2020.4.4)


■令和2年3月27日に鳥取西ロータリークラブより社会奉仕賞をいただきました。これはイルミネーション、マラソン、清掃などの当会の活動が、地域社会の発展に寄与していると評価されたことによるものです。


■今年も山根酒造場さんの日本酒「久松山」が発売になりました。強力米を使った生もとつくりの酒です。久松山に思いを馳せながらじっくり味わってください。谷本酒店(鳥取市末広温泉町274)で購入できます。720ml¥1,620、1800ml¥3,240(税込み)です。


行事予定   

■山頂の大文字点灯は連年通り実施します。
  8月13日~8月15日 19:00~22:00

<作業日程>

 7月23日(木) 設置場所草刈り 7:30 公民館集合

 8月2日(日)  実行委員会 9:00 公民館

 8月10日(日) 設置作業 6:30 公民館集合

 8月16日(日) 撤収 7:00 公民館集合

 

久松山の場所